オリジナルキャップ

キャップで大人カジュアルな着こなしに

キャップといえばどうしてもカジュアルなイメージが強く、きれいめなコーディネートが好きな女性にはあまり縁の無いアイテムのように感じていませんか。でも最近ではキャップのデザインも多様化しておりその選択肢もかなり増えました。大人な女性がコーディネートに取り入れやすいキャップとはどのうようなものでしょう。
まずは色ですが、あまり派手な色のキャップを選んでしまうと全体のコーディネートのバランスがとりにくくなってしまうので、できるだけ黒やグレー、ネイビーなどのベーシックな色のキャップを選ぶようにしましょう。ロゴなどが入っている場合は、大き目のロゴだとカジュアルな印象が強くなってしまうので、控えめに入っているキャップにすると合わせやすいです。キャップをかぶることにまだ慣れていないうちは、全体をモノトーンのコーディネートにしてキャップを合わせれば取り入れやすいのでおすすめです。
白シャツに黒パンツを履いて黒のキャップをかぶったりして、できるだけ少ない色目にするとコーディネートにまとまりが出てキャップだけ浮くということもありません。これまでキャップに苦手意識があった人は、是非一度モノトーンコーディネートで大人カジュアルな着こなしにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。思っていた以上にしっくりくるかもしれません。

キャップも定期的に洗濯して下さい

普段のお出かけにキャップをかぶっている人は非常に多いのですが、そのキャップ、購入したから洗濯した事はありますか?次のキャップを購入するまで一回も洗濯せず、結局そのまま捨ててしまうという人も非常に多いのではないでしょうか?そうなんです、案外キャップの洗濯ってしないもんなんです。ですが、キャップは案外汚れています。普段よくキャップをかぶっている人なら分かると思いますが、キャップをかぶっていると頭にかなりの汗をかきます。ですので、その汗が原因で雑菌が繁殖しやすいんです。その雑菌は、例えば臭いの元となります。キャップを洗わずに放っておくと自分では気…

私なりのキャップのポリシー

私は昔からキャップが大好きです。可愛いものがあればついつい手にとって見てしまいます。し、か、し、気に入ったものがあれば買うのですが、なかなかコレ??というキャップには出会いません。なぜならもともと自分の頭の形にも自信があるわけではないですし、キャップそのものの形によっては似合う似合わないがあるからです。例えば形は完璧で言い分無しなのに布が薄くてツバがヒラヒラとか、頭の深さが短くイマイチで頭が浮いて見えるとか…。もしかしたそういう浅めの作りなのかもしれないけれど、私の頭が大きいのかもしれないし…。この前ネットで見て素敵だなと思う帽子をお店に直…

キャップで大人カジュアルな着こなしに

キャップといえばどうしてもカジュアルなイメージが強く、きれいめなコーディネートが好きな女性にはあまり縁の無いアイテムのように感じていませんか。でも最近ではキャップのデザインも多様化しておりその選択肢もかなり増えました。大人な女性がコーディネートに取り入れやすいキャップとはどのうようなものでしょう。まずは色ですが、あまり派手な色のキャップを選んでしまうと全体のコーディネートのバランスがとりにくくなってしまうので、できるだけ黒やグレー、ネイビーなどのベーシックな色のキャップを選ぶようにしましょう。ロゴなどが入っている場合は、大き目のロゴだとカジ…

外国人顔になれば

帽子を選ぶときはとても慎重な私。なぜなら形によって似合ったり似合わなかったりするからです。私の顔は日本人特有の鼻の低いですし、口も小さいし全く美人と言える顔ではないので、オリジナリティー溢れる帽子なんてかぶるものなら(つばの広ーーーい帽子とか)似合わないものどころじゃありません!最近英国王室のケイト?ミドルトンの妹である、ピッパミドルトンの結婚式が報道されていましたね。たくさんの報道陣に囲まれ参列者も貴族系やセレブリティなどとても豪華な式だった様ですか、私が1番見ていたのは参列者の女性がかぶる帽子でした。みんなコサージュを付けた帽子とは言え…